友達。あなたは必要としていますか?

 

tomodati

 
こんにちは守屋です。

今日は友達についてお話ししたいと思います。
多分、ほとんどの人が現実でもネット上でも
誰かしらと繋がっていると思います。

趣味の領域での友達、もしくは
学生時代からの友達、ネット上で知り合った友達

色んな友達がいると思いますが
あなたはどんな友達を必要としていますか?
悩んだりした際に一緒に傍にいてくれる人でしょうか
それとも一緒に飲んでくれる友達でしょうか
お金を貸してくれる友達でしょうか
私が思う友達というのは
お互いにとってメリットになる関係性がある人
のみだと思っています。

例えば恋愛の悩みがあったとします。
恋愛経験豊富な友達に悩みを伝えたところで
出てくる答えは次がいるから気にする必要ないよ!

という答えが妥当なところでしょうか
もしくはその人を擁護する優しい答えをくれるかも
しれませんよね

だって友達だからいつだって
味方だよ。っていう言葉を言葉にしなくても
出すようなものですから

ですが私が思う本当の友達とは
そもそも、その相手を選んでしまった基準は
なんだったのか。
その基準が容姿だけなのか、性格も考えてたのか
自分は苦しむことが多いのか
楽しい比率よりも苦しい、悩む比率が多いのか

そこまで考えてあげます。
そしてその人にメリットが無ければ
感情に流されずにスッパリ切ることを
お勧めします。

それはなぜか
まず恋愛中に関しては自分を客観的に見ることが
中々できないからです

そして冷静な分析は今後の自分の
恋愛にも凄く重要になってくるからです

人間って同じ過ちを繰り返して
しまうことって多いですよね。
私も何度も悩んで泣いた日々がありました笑。
そういう経験から自分の基準を
しっかりと持つことが大事です。

優しさと価値観が合う人。
笑うタイミングが一緒で料理が得意な人。

などなんでも良いですが
過去の恋愛の統計を取って
自分に報告してくれる人。そんな人が
本当の友達じゃないでしょうか。

人間はいつかは今の空間から
卒業して新たなステージに行くときが
あります。

そんなときに変わらず応援してくれる人
自分自身もちゃんと成長してくれて
何年ぶりに会ったとしても変わらない人
それこそが本当の友達なんじゃないでしょうか。

最後まで読んで頂いて、とても嬉しいです。 ありがとうございます。



=================

Twitterフォロー お願いします(^^)

twitter→こちら


LINE@「友だち追加」 お願いします(^^♪

友だち追加
※無料特典有り

=================