基本に忠実の本当の意味


こんにちは守屋です。

【基本に忠実の本当の意味】

 

についてお話したいと思います。

 

今日は皆さんが日常でやってしまっている【基本に忠実】の過ちを伝えたいと思います。

 

会社員、アルバイト、パートでも自営業とどんな形でも働いていると思いますが、全ての物事に関して仕組みというものがあり、基本(マニュアル)というものが必ずあります。

 

飲食店に勤めている人であれば、

【基本的なサービスマナー】
(挨拶、オーダーの仕方、料理の工程など)

 

アパレル業界であれば、
【基本的な接客マナー】
(話しかけかた、服の置き方など)

 

など色んな基本というのがその会社、お店によってあると思います。この基本に忠実に従って実行しているか。と言うのが非常に大事になります。

 

この問いかけに対して少しでも、疎かにしている部分、あるいは自己流の方が効率が良い。と思ったりしていませんか?誰だって基本に忠実と言えども、その通りにやっていたのは最初の頃だけで、時間の経過と共に自己流にアレンジしていったりするものです。

 

自己流の方が良い成果が出るからという風に自己解釈してしまい、結果を出せるならまだいいですが、結局スランプになってしまって何が悪いのか原因が分からないというときが必ず訪れます。

 

そんなときに振り返るのが【基本】なのです。

 

テニスの錦織選手はスランプに陥ったときには、新しいことよりも先ずは徹底的に基礎、基本の部分のスキル向上を優先するそうです。

 

成功している全ての人がこの、成功法則を守っています。それは【基本に忠実】だけではなく、

 

【基本に忠実を継続し続ける】

 

ということなんです。

 

いつでも何かスランプになった際に戻ることが出来る、そして成功した時でも何か特別なことをするのではなく、継続して日々基本に忠実に取り組むこと。これこそ、成功するための秘訣だということを覚えておきましょう。

最後まで読んで頂いて、とても嬉しいです。 ありがとうございます。


もしよければLINE@を「友だち追加」して無料特典も受け取って下さいね☆
仕事の依頼もこちらから可能です。

友だち追加 ※お得な無料特典有り


43分前に、購入された方が2人います↓↓
=================

Twitterフォロー お願いします(^^)


現在、2日に3本のペースで売れています。
=================

30分に1人のペースでアクセスがあります↓↓

投稿者:

shingo moriya

静岡/大阪/soccer/基本的にサッカーについて呟いてます。勝利の仕組みはどこにあるのか、熱狂の仕組みは何か探求し続けています。毎日お昼頃にブログを更新してます。