環境の大切さ

kannkyou

 
こんにちは守屋です。

今日は

【環境の大切さ】

についてお話したいと思います。

僕はサッカー選手になりたかった高校時代
中学では市内ではそれなりに強かったクラブチームに
所属していましたが、スカウトもあって
県外の全国出場できる名門校に下宿生活を
しながらサッカーをやる道を選びました

なぜ、その道を選んだかと言えば
地元では確実に友達との遊ぶ時間などに
誘われることが分かっていたからであるし
自分を過酷な環境においてこそ
「もうやるしかない」
という覚悟を自分に決めさせたからです。
それは社会人になってもそうです。
ずっとベンチャー企業で働いてきましたが
最初のスタートは東京でした。

でも大阪支店立ち上げの話が
あった際に僕は迷わず行くと決断しました。

その理由は明確で
・誰も知らない環境で仕事に打ち込みたかったから
・東京での大学の時の友達との誘惑に負けたくなかったから

その結果、社長という立場になることも
出来ました。
このような結果が生まれたのはなぜかと
改めて考えたときに、自分には大きな目標が
あったからだと思います。

 

大きな目標の為に環境を変えて
一生懸命取り組める状態を作るというのは
実は一番大事な要素だと思っています。
皆さんは毎日誘惑のある状態だったりしませんか?

 

友達からの遊ぼう、飲もうという誘惑。
居酒屋さんが近くにある状態。
ついつい無駄な時間を使ってしまう
ネットやフェイスブック、テレビなどを
つけてしまう。

 

もし、自分が本当にやりたいことに
だけ集中できる環境を作ってしまえば
その結果は想像すればなんとなくわかりますよね

 

誘惑につられて日々やりたい事が
1時間だけの人と

 

集中できる環境を作った人が
10時間やりたいことに集中できる人で
あればその差は開いていくのはいうまでもありません

 

それが凡人と一流の違いとなるわけです。

頭ではわかってても集中できない。

だからこそ環境を変えてしまうのです。
具体的に言えば引っ越しをしてしまって
全く知らない環境を作ってしまいます。

誘惑が多いと思ったら携帯を変えてしまい
フェイスブックも辞めてしまいます。

テレビも不要です。
何かに時間を取られれば大事なことに
対しての時間は少なくなるのです。

頭で理解するよりも行動に移すのが
一番だということは成功者の誰しもが
いうことです。

今すぐにできることは
【不要だと思うものリスト】
を作って辞めれるものはやめてしまうのです

そうすればその分だけ
時間を確保できます。

環境はそうして作っていきましょう
最後まで読んで頂きありがとうございます。

最後まで読んで頂いて、とても嬉しいです。 ありがとうございます。


LINE@「友だち追加」 お願いします(^^♪

友だち追加 ※無料特典有り


=================

Twitterフォロー お願いします(^^)


=================