直感ほど根拠がなく、信じれるものはない

chokkann

こんにちは守屋です。

今日は

【直感ほど根拠がなく、信じれるものはない】

についてお話したいと思います。
皆さんは生きていて今まで
「選択」をしてきていると思います。

あっちの店にするかこっちの店にするか

こっちの大学にするかこっちの大学にするか

あっちの部屋にするかこっちの部屋にするか

あの人を信じてみようか、やっぱり辞めておこうか

この服を着ようかあの服を着ようか

小さな決断もあれば大きな決断を
しなければいけない時もあります

僕が日頃から直観に従って生きるようにしています

それは何故かというと
【自分の人生】であり【人に選んでもらう人生】
ではないことを経験上知っていたからです

中学の時、静岡を出て
サッカーで全国出場できる三重県の高校に行きました

しかし、そこでレギュラーになれる保証はありません。
でも、自分にとって甘えられる環境よりも
厳しい環境に身を置いてサッカーをした方が
人間として伸びるんじゃないかと思ったからです
これは僕にとって大きな決断でした。
確かに遠くもないですが近くもないですし
お金もかかるので何度も帰省することが出来ません。

初めての寮生活だったので
一度だけ期末試験の日に気が付いたら
親のご飯が食べたくて帰省して
驚かせてしまいました
でもその一度だけで後は
覚悟を決めてきっちりと練習して
全国大会に出ることも出来ました。

あの時、三重県に行くという決断は
自分でしました。

そこで得れたものは
「自分で決めたからこそ後悔や反論の余地は作れない」

という自分への追い込みであり逃げ道封じでも
あったかもしれません

今現在も独立して行動していますが
自分が直観で動いた道なので後悔はありませんし
凄く楽しいです

会社に属すということが
悪いとは言いませんがやはり
たった一度の人生、後悔だけは
本当にしたくないと思っています。

直感というのは自分自身しかわかりません
「なんでそう思ったの?」

と思っても経験則に基づくものなので
「なんとなく」としか言いようが
ないんです。

なので他人からしたらなぜ?

と思うことかもしれませんが
本人は経験に基づくデータがあるからこそ
そう直観だと言えるのです
だからと言って山勘をはって
ギャンブルなどするのは言語道断です

直感というのは
日々の選択を自分の意志で決断して
経験を積んだからこそ成り立つものです

今日、いきなり
「俺の直観で宝くじ100万円分購入する」

というのは直感でもなんでもないですからね。
あくまでも直観は日々の
小さな選択を直観で決めていく経験に基づき
蓄積され、来るべき時の
大きな決断の時に直感で良いと判断できるように
なるのです。

是非、小さな選択を直観で
選び、日々、直観貯金を蓄積していってくださいね。

最後まで読んで頂いて、とても嬉しいです。 ありがとうございます。


もしよければLINE@を「友だち追加」して無料特典も受け取って下さいね☆
仕事の依頼もこちらから可能です。

友だち追加 ※お得な無料特典有り


43分前に、購入された方が2人います↓↓
=================

Twitterフォロー お願いします(^^)


現在、2日に3本のペースで売れています。
=================

30分に1人のペースでアクセスがあります↓↓