小さな僕だから出来るたった一つのこと


img_1380
こんにちは守屋です。

子供の頃から人一倍負けず嫌いで
人一倍、人と違うことをするのが好きだった

でも、社会に出れば
「変わっているね」って言われた
子供の時の自分の感性はどこかへ消えてしまい
いつの間にか
「なりたくなかった大人」
になってたような気がする
頭の中では何度も
「たった一度の人生このままでいいのかな」
「大勝負に出たい」
「俺はまだ周りと違う、俺ならやれる」

こんな風に寝る前に何度も思いながらも
次の日には決まった時間に起きて会社に行き
仕事をしていた

いつか必ず変われるんだ
その時が来たら

その「いつか」は
自分が動かない以上は絶対に訪れない
そう、本気で覚悟を決めた時から
本当に人生の時間軸が変わった

会社に属する会社名で名乗る自分から
自分に属した自分を見てもらう生き方に
僕は正直、この自由な生き方は
全員にお勧めはしない
何故ならそんなに甘くなく
雇われて会社の中で決まった日に
給料をもらいながら考えて行動してた方が
「今は」安全なのはいうまでもないから
でも、ふと
自分だけで何か勝負できないかな

自分というブランドがもし
周りの100人でも50人でも
少なくても認めて貰えたらどうだろうか

自分の気持ちがダイレクトに
伝えることが出来、受け取った相手に
喜びを与えれるって
嘘偽りなく心からの喜びだと思う

アーティストが歌で表現するように
画家が絵で表現するように

自分という存在を表現すること
100万人、1000万人を喜ばすことが出来なくても
小さな僕でも関わる少しの人を
喜ばす価値があれば十分なんじゃないかって

そんな風に思う
相手がまだ見ぬ知らない価値を
もし、自分が持っているとしたら
伝えてみたい、伝え続けたい
そんな人生で一生を終えれるのであれば
この上ない幸せな人生じゃないかと思う
そんな風に気付かせてくれた
今まで出会った人、全てに感謝したい

そしてこれから関わる人
今、関わって下さっている皆さんにも
感謝を伝えたい
今後、より一層忙しくなっても
感謝の気持ちだけはいつだって持っていたい

それが小さな僕が出来るたった一つのことだから

最後まで読んで頂いて、とても嬉しいです。 ありがとうございます。


もしよければLINE@「友だち追加」 お願いします(^^♪
仕事の依頼もこちらから可能です。

友だち追加 ※無料特典有り


=================

Twitterフォロー お願いします(^^)


=================

投稿者:

shingo moriya

静岡/大阪/soccer/基本的にサッカーについて呟いてます。勝利の仕組みはどこにあるのか、熱狂の仕組みは何か探求し続けています。毎日お昼頃にブログを更新してます。