なぜ、通勤電車に乗ることを率先して選んだのですか?


manninndennsha
こんにちは守屋です。

今日は

【なぜ、通勤電車に乗ることを率先して選んだのですか?】

 

についてお話したいと思います。
朝の時間、大体7時~9時くらいまで
平日に旅行や用事で電車をたまに利用しますが
本当に通勤時間の人の多さ、そして
通勤途中の皆さんの顔を見ていると
負のオーラを身にまとっている人が
ほとんどじゃないかと思ってしまいます。
こんなことを言うと
「俺だって好きで通勤電車に乗っているわけじゃないし」

ということを思いますよね
【好きで〇〇していわけじゃないし】

という言葉は非常に危険な信号になります
なぜかというと
好きでもないことに囲まれた生活をしていると
本当に好きなことを見いだせなくなり
尚且つ、本当に好きなものを大切にできなくなるからです
会社の付き合いだからと言って
キャバクラに行き、帰りが遅くなって
奥さんがまだ小さな子供を寝かしつけた頃に
帰宅してくると奥さんから

「夕飯もないし子供寝かせたばかりだから静かにしてね」

と不愛想に言われてしまいます

そうするとあなたは

「誰の為に稼いできているんだか…」

と思い始めてそれが露骨に顔に出てきます

奥さんはそれに気づき

「どうせキャバクラとかで楽しい思いしているんでしょ
私が子供のことで精一杯だった時に楽しんできているんでしょ」

と言われてあなたはカッとなって

「俺だって好きでキャバクラ言っているんじゃないんだよ」

という風にまたここでも
好きで〇〇していないということを口にします

奥さんを愛していれば

家族を愛していれば何を優先すべきか

分かっているはずなのに

 
あなたは日々の中で
「好きでもないこと」をしていていませんか?
好きでもないことに囲まれている人生は
好きでもない人生で終わってしまいます
話を最初に戻しますが
もし、通勤電車に乗ることが
好きでもないことなら
会社に傍に住みましょう

結婚していても結婚していなくても
近くに住んだ方が絶対に良いです

それは何故かと言えば
もし、通勤に片道1時間、往復で2時間かかるなら

その1時間を有益なことに使えるからです

朝、家族との時間を優先できるかもしれません
読書する時間が手に入ります
電車の遅延で会社に遅れることもなくなります

直帰する日、家族との時間が増えます
自分の趣味の時間を早い時間からできます
好きな映画を深夜まで観る必要が無くなります

たった2時間だと思うかもしれません
家賃も高くなるかもしれません

でも長期コストで考えた時
満員電車の中で揺られる時間を20年と
自分の時間に充てる時間を長くすること
どちらを選びますか?
ここで、大事にしてほしい仕組みですが
「物事の全てに【なぜ】を当てはめること」です
・なぜ通勤電車に乗って会社にいくのだろうか
・なぜ会社の連中とキャバクラに行くのだろうか
・なぜコンビニで朝ごはんを買っているのか
・なぜ部屋が散らかったままなのか

日常の全ての行動を書き出してみてください

そしてそれに
「なぜ、その行動をしているのか」
を考えてみるんです

答えが
「好きだから」と出た場合はそのままでいいです

答えが
「好きじゃないけど仕方ない」なら見直しましょう

その次に
「じゃあどうすればいいか」
という思考になり考えるのです。

すると自然と新しい解決策を見出すことが出来ます。

あなたが好きでもないことをそのままに
しておくことで好きでもないことに囲まれる人生になります

是非、日々、体のメンテナンスと同じように
日々の行動に関しても見直しをして修正をしていってくださいね。

最後まで読んで頂いて、とても嬉しいです。 ありがとうございます。


LINE@「友だち追加」 お願いします(^^♪

友だち追加 ※無料特典有り


=================

Twitterフォロー お願いします(^^)


=================

投稿者:

shingo moriya

静岡/大阪/soccer/基本的にサッカーについて呟いてます。勝利の仕組みはどこにあるのか、熱狂の仕組みは何か探求し続けています。毎日お昼頃にブログを更新してます。