感情が邪魔すること


kannjou

こんにちは守屋です。

今日は

【感情が邪魔すること】

についてお話したいと思います。
皆さん、何かに集中して取り組もうと
思った時に感情が邪魔する経験あったりしませんか?

例えば勉強をしようとして
なぜか部屋の整理整頓を先にやろうと
思ったら漫画や昔のアルバムなんかを
見つけて中々進まなかった経験
予約していた予定を
雨が降ってきたから
キャンセルしてしまった経験
何故、こういうことが起こるかというと
【感情が邪魔】しているからです

例えば
本当に勉強必死でやろうとしている時に
感情は邪魔しに来ることはありません

なぜなら邪魔する隙間がないからです

人間は本当に集中していると
聖域のような部分に入り周りが見えなくなり
時間を忘れてしまう現象が起こります

ですが、なんとなく
やろうという時や気持ちが
入ってない場合は

感情は隙間を見つけて
邪魔しに来るんです

・別に今日じゃなくていいんじゃないのか
・やらなくても何とかなるでしょ

などという言葉が頭の中に
入ってくるのです

すると頭の中は弱いもので
一度隙間を与えるとどんどん感情が
邪魔してきて埋め尽くされ

最終的にやりたかったことに
全く手をつけない、進まないという
結果になってしまうんです

では、どうやって感情と
戦うかというとそれは

環境を変えてしまうこです

具体的に言うと

・時間軸を変えてしまう
・見える情報を変えてしまう

時間軸については
勉強する時間がいつも7時~9時であった場合
テレビや周りからも連絡来る時間帯ですよね

いっそのこと、その時間を
寝てしまって朝の4時起床で6時まで
勉強の時間にしてしまうんです

すると誰からも連絡が来ないですし
涼しい時間に勉強がはかどるようになります

まずは一度やってみてください
結果、自分に合わないというのであれば
また時間軸を自分に合う時間に
変更すればいいだけです

見える情報を変えてしまう
これは部屋で勉強するのであれば
勉強道具、勉強に必要なもの以外を
視野に入れないことです

もし、勉強したいのに
視野に漫画が目に入れば手に取ってしまうものです
でも、真っ白、もしくは
どこを見ても勉強の為に必要な
情報しか周りになかったら
勉強に必要な情報なので手に取れば
それも勉強の一つになるのです

最初は慣れないかも知れないですが
隠す、もしくは捨ててしまいましょう

本当にやるべき目的の為に
断捨離も非常に重要なことですが
これに関しては別の日に改めて
お伝えしますね

感情に邪魔されないように
・時間軸を変えてしまう
・見える情報を変えてしまう
是非、取り組んでみてくださいね

最後まで読んで頂いて、とても嬉しいです。 ありがとうございます。


もしよければLINE@「友だち追加」 お願いします(^^♪
仕事の依頼もこちらから可能です。

友だち追加 ※無料特典有り


=================

Twitterフォロー お願いします(^^)


=================

投稿者:

shingo moriya

静岡/大阪/soccer/基本的にサッカーについて呟いてます。勝利の仕組みはどこにあるのか、熱狂の仕組みは何か探求し続けています。毎日お昼頃にブログを更新してます。