成長は環境を変える

kannkyou

こんにちは守屋です。

今日は

【成長は環境を変える】

についてお話したいと思います。
皆さんは何か壁にぶつかった経験はありますか?

例えば
・自分がリーダーの部署で業績が上がらない
・海外に行って英語が話せないことに悔しさを
覚えたが何から英語のレッスンに通おうと思ったが
なんか上手に行かずに辞めてしまった
・ダイエットをしようとしたが友達から誘われて
結局飲んだり食べたりして目標体重まで行かずに諦めた
人それぞれ色んな壁があると思います。

ですが、壁が出来るということは
成長したい、今を脱出したいと
いう人にしか訪れないのです

何故なら、何も考えていない人には
全くと言っていいほど困難もなければ
現状に対する危機感もないからです

では成長というのはどんな時に起こるのかと
考えた時に私は思ったんです

環境が変わったときではなく
成長過程で環境が変わるもの

ということに気づきました。
どういうことなのか、というと

環境は人を変える

と良く言われますが
環境だけでは人は中々変わりません

何故なら環境も1か月も過ごしてしまえば
その時点で慣れてしまって同じ生活を
し始めてしまうのが人間の習性だからです

転勤などが多い人が
転勤先でもギャンブルや飲酒に
依存してしまうことが多いことなど
考えても環境だけで人が変わるとは言えません
人が変わるとき
成長している時に自然と環境が変わるのです

私は代表取締役就任した当初
死ぬ気で会社の業績を上げたいと思い
20代ということもあり、友達との飲み会や合コン
休みの日は適当に過ごしたりしていましたが

一切遮断して仕事の為に
マナー講座に通ったり読書をしたり
一流になるためにありとあらゆる必要なことを
身につけようと学び、経験しました
急な展開だった為に周りの友達からは
急に遊べなくなったことに疑問だったり
心配した声もありましたが私は無視しました

それでも多くのお誘いがあった為に
それを見るだけで集中力が切れると思って
携帯を新しくしてLINEアカウントを削除して
必要な人のみに新しいLINEを教えました

無ければないで最初は
少し寂しくもなりましたが
実際に本当に必要な人との時間だけに
集中することが出来たので
逆に言えば無駄だと思う時間に
脳も体も時間も使わなくなったことになりました
この経験から私は
環境が人を変えるも間違ってはいないが
【成長するという意識が環境変える】

ということに気が付きました。

本気になればなるほど周りの環境は
変わってきます

今までと同じ道でも
見方が変わったり、今まで一緒に
飲んでいた友達との会話も
話が合わなくなったりします

もうその時点であなたは少しずつ
成長のための環境移行している段階になっています

成長したいという気持ちが強ければ
強いほど環境は自然と変わってきます

今のままの人生でいいのかな…

と思う人がいるのであれば
まずは自分がどうなりたいかを考えて
強い気持ちで行動してみましょう

もし、今現在、壁にぶつかっている人が
いるのであれば今一度、その壁と本気で向き合って見て下さい

きっと見える世界が変わってきます

最後まで読んで頂いて、とても嬉しいです。 ありがとうございます。



=================

Twitterフォロー お願いします(^^)

twitter→こちら


LINE@「友だち追加」 お願いします(^^♪

友だち追加
※無料特典有り

=================