JFL「必昇」へ FC今治、初戦を3-0と圧勝


imabari2

【試合レポ】全国地域サッカーCL

 

Aグループ
FC今治ーノルブリッツ北海道FC 3-0

 

日程:11月11日(金)
場所:西条市ひうち陸上競技場
天候:晴れ
相手:ノルブリッツ北海道FC
観客動員数:600人

 

結果:3-0

 

FC今治1-0(10分)長尾
FC今治2-0(30分)長尾
FC今治3-0(50分)桑島

 

imabari1

評価

開始直後から今治ペースで試合を進めるものの、ノルブレッツのバランスの良い守備に攻撃の起点を作れずにいたが、前半10分、ゴール前での相手のミスから長尾が得点を挙げ、先制に成功。

 

落ち着きを取り戻した今治は左サイドの水谷から鋭いサイド攻撃を繰り返し、30分に長尾が得点を挙げて2点リードで前半を折り返す。

 

後半もFC今治ペースで試合を運び、今度は右サイドの長尾が起点となり、細かいパスで相手の裏を何度も突破し、相手に反撃の機会を作らせなかった。50分には桑島が得点を決め、試合を決定づけた。

その後も今治の攻撃の手が緩むこともなく、何本もシュートを放つが枠にいれることができず、追加点を取れずにここで試合終了。圧勝という形で初戦を勝利で飾った。

 

リーグ戦は得失点差も勝敗を左右する部分、PKを外すなど、取れるところで追加点を挙げれなかったこと、キャプテンの金井が足を負傷した部分など気になるところはあるが、完璧な試合運びで勝利したFC今治の試合だった。

 

最後まで読んで頂いて、とても嬉しいです。 ありがとうございます。


もしよければLINE@を「友だち追加」して無料特典も受け取って下さいね☆
仕事の依頼もこちらから可能です。

友だち追加 ※お得な無料特典有り


今、かなり読まれています↓↓
=================

Twitterフォロー お願いします(^^)


=================

今月、多くの人が注目しています↓↓

投稿者:

shingo moriya

静岡/大阪/soccer/基本的にサッカーについて呟いてます。勝利の仕組みはどこにあるのか、熱狂の仕組みは何か探求し続けています。毎日お昼頃にブログを更新してます。