仮説を立てる重要性

 
こんにちは守屋です。
仮説を立てる重要性
についてお話ししたいと思います。

 

人間は思いつくままに行動して
しまう脳を持っています。

 
コンビニを見て
・お菓子でも買って帰ろ
・タバコ買っておこうっと

 

と、ついつい購入してしまう

 
友達からの飲み会の誘いで
・今日くらい良いか
・来週、運動すればいいか

 

という風に、予定には無かった
飲み会に行ってしまう

 
自宅に戻って勉強しようとしても
・テレビをついつい見てしまう
・机に向かった瞬間、携帯が
鳴り友達と電話してしまう
・漫画を全巻読んでしまう

 

という風に、やるべきことが
出来なくなってしまった

 
こんな経験を一度は
されている方は多いのでは
ないでしょうか

 
では、こんな経験、もうしないと
自分の中で言い聞かせていながらも
同じことを繰り返してしまう人は
どうすればいいのでしょうか

 
それは
「仮説を立てる」
習慣を身につけることです。

 
もし…誘われたら自分の感情はどうなるか
もし…誘われて喜んでいる自分がいたら
もし…この誘いに乗ってしまった場合どうなるか
もし…誘いに乗り続けたらどうなるか
もし…誘いを断ったらどうなるか
もし…誘惑に負けなかったら
もし…勉強をしなかったら
もし…勉強をしない自分が毎日いた場合どうなるか

 
とにかく、何度も「もし」と言う言葉を最初に持ってきて考えることが大事です

 
「もし」を考えておくことは
行動に冷静さを与えてくれます

 

旅行前、あなたが準備万端と
思っていたとしても寝る前に

 

「もし」いつもの電車が天候により
遅延した場合、お母さんがいれば
車で移動も出来るな

 
「もし」友達が寝坊したら困るから
夜のうちにメールを1通送っておこう

 
「もし」盗難にあったとしても
最重要は体と携帯。それ以外は取られても
仕方ない。追いかけてリスクを高めることはしないこと。

 
などと、仮説立てておくことで、万が一があった場合でも冷静に行動が出来ます。

 
試験や大事な日ほど、何か急なことが
起こりやすいものです。

 
そんな時にこそ仮説を立てて
おけば慌てることなく直ぐに次の行動に
移れます。

 

日々の日常の中で
1時間後に起こりうること、1日後に入りそうな予定など、

「もし」を考えておくだけで行動は冷静になりますので

 

ぜひ、「もし」を頭の中で
考えてから生活してみて下さいね。

最後まで読んで頂いて、とても嬉しいです。 ありがとうございます。


もしよければLINE@を「友だち追加」して無料特典も受け取って下さいね☆
仕事の依頼もこちらから可能です。

友だち追加 ※お得な無料特典有り


43分前に、購入された方が2人います↓↓
=================

Twitterフォロー お願いします(^^)


現在、2日に3本のペースで売れています。
=================

30分に1人のペースでアクセスがあります↓↓