サッカー選手が副業をしていると批判される理由

 

こんにちは守屋です。

 

サッカー選手が副業をしていると批判される理由

 

について深堀していこうと思います。

 

1、選手なら本業しっかりやれよ

 
サポーターや一般的な人から見れば
サッカー選手なら活躍してなんぼ。

 
まずは、サッカー選手として
活躍して、その後、引退してから
やればいいじゃないか。

 
と思う人が多いかも知れませんが

 
では、私たち、一般の人は
会社一本の収入源で副業が
禁止になったらどうでしょうか

 
誰だって将来の不安が
付きまとうものです

 

スポーツ選手は
一部のスポーツ以外は
選手生命は短いです

 
知名度があるときだからこそ
やれることがあります

 
新しい価値観に対し
柔軟に対応しなければいけないのは
選手だけでなく、私たちも
同じなのではないでしょうか

 

 

2、選手への先入観

 
サッカー選手に限らず
知名度や職業によって
イメージというものが
付きまといます

 
これは仕方ないことかも
知れませんが、いい意味で
先入観を破ることは
時代と共に必ず起こることでは
ないでしょうか

 
誰しもが
携帯電話なんて持っていない時代

 
誰もが
スマホが登場しても
不安視されてた時代

 
時代によって
変化せざるえないことを
理解して受け止めて
いかなければいけません

 
この先、50年後には
現役サッカー選手が自分の
テレビ局を作って放送しながら
サッカーもするということも
ありえるかも知れません

 
金額の大小はあったとしても
誰しもが将来に対して不安と
戦っているものです

 
サッカー選手に対しても
もっと柔軟な見方をすることで
活躍の有無に関わらず
サッカー以外の心の不安なども
伺えるのではないでしょうか

投稿者:

shingo moriya

静岡/大阪/soccer/基本的にサッカーについて呟いてます。勝利の仕組みはどこにあるのか、熱狂の仕組みは何か探求し続けています。毎日お昼頃にブログを更新してます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です