有効な移動時間の使い方

 
こんにちは守屋です。

 

【有効な移動時間の使い方】
についてシェアしたいと思います。

 

 

都心部にお住いの方は、通勤に対して電車を利用することが多いと思います。地方の方であれば、車やバスなど、職場に近い人であれば自転車。

 
今、あなたの移動だけで使われる時間は何時間、何分か知っていますか?

 
例えば片道1時間かかる人であれば往復で2時間。週5勤務だとして、月に40時間が移動の時間に搾取されています。

 

 

もちろん移動時間を短くできればいいのですが、そんな簡単に引っ越したりは出来ませんよね。

 

 

移動時間をぼぉーっと過ごすのも良いですが、その時間にしか出来ないような小さなことをすることで時間を有効に使う意識が高まります。

 

 

病院で待たされる時間、飲食店での順番待ち、遠くへの買い物の移動の15分など、移動する際の時間は日常に多く潜んでいます。

 

 

私は飛行機を多く使いますが、空港に行くまでの公共機関の中では、本を持参し、本が読めないような状況であれば、講義の動画などをイヤホンで聞くだけと言う形を取っています。

 

 

日頃から習慣化する仕組みを作ってしまえば、5分の待ち時間、10分の移動時間でも「何しようかな」と言う風にならずに、その時間を有効活用しようと脳が反応してくれます。

 

 

具体的な短い時間での効率的な取り組みとしては

 
・英単語アプリ(音読機能付き)
・読書
・ラジオ
・自分の興味のある講義やセミナーの動画をイヤホンだけで聴く
・家族の日常会話を録音しておいて聴く(自分がどんな風に話しているか、家族がどんな時に声の変化があるか知ることが出来る)

 

 

毎朝、満員電車に揺られて過ごす時間、何もしないで月に40時間を消費するか、それとも戻ってこない貴重な時間を有効活用するかで学ぶ量は大きく変わってきます。

 

 
ぜひ、移動時間を有効活用してみて下さいね。