結果と成長は一緒に考えない

 
こんにちは守屋です。

 

【結果と成長は一緒に考えない】
についてシェアしたいと思います。

 

結果と成長をセットで考えている人は多いかと思います。

 
例えば

 
・受験勉強をしたから、希望大学に合格した。
・自分磨きをして、好きな女性に告白したら付き合えた。
・食事の接種の仕方を変えたら、健康になった。

 

など、何か「行為」をしたことによって得られたのが「結果」だとしても、それが成長とは限らないということです。

 
なぜなら、成長と結果がセットであれば、逆を言えば結果が出なければ成長していないということになってしまうからです。

 

 
どういうことかと言うと、成長と言うのはあくまでも自分自身の中にあるわけで、結果と結びつけてしまうことによって、もし結果が出なかった時はどうなるのでしょうか。

 
結果が出ないことによって、今まで自分自身が行ってきた行為は全て否定されてしまうのでしょうか。

 
私はそうではないと思っています。結果でしか成長を得られないのであれば、結果が出ない時期や期間と言うのは成長していないのかと言うことです。

 
成長と言うのは、日々、今できることに取り組んでいくことを継続していくこと。だと思っています。

 
つまり、「成長」と言うのは単体で考えなければいけないのです。

 
もし、今現在、「結果が出てない」人にとっては苦しい時期かもしれません。

 
だからと言って「成長」していないわけではありません。必死で色んなことを考えたり行動したりする「この瞬間」が自分自身を成長させてくれているのです。

 
それに気付けると凄く楽になります。

 
そして、「今を一生懸命に頑張る」ことを続けていると、神様は必ず見てくれていますので「結果」を与えてくれます。

 
結果が出ないから成長しないのではなく、成長は今を頑張り続けることで得られるものだと考えてみて下さいね。

 

最後まで読んで頂いて、とても嬉しいです。 ありがとうございます。


もしよければLINE@を「友だち追加」して無料特典も受け取って下さいね☆
仕事の依頼もこちらから可能です。

友だち追加 ※お得な無料特典有り


今、かなり読まれています↓↓
=================

Twitterフォロー お願いします(^^)


=================

今月、多くの人が注目しています↓↓