自分の強みを知る大事さ

 

こんにちは守屋です。

 

【自分の強みを知る大事さ】
についてシェアしたいと思います。

 

自分の強みと言われて、直ぐに思い浮かぶ人はどのくらいいるでしょうか。

 

強みと呼べるほどのものはないかな…

 

 

そんな風に思う人も多いかと思います。

 
しかし、意外と自分では気づかないものの、人から言われて気が付くことの方が多かったりします。

 

・お前って気が利くよな。
・〇〇ちゃんってマメだよね。
・〇〇くんって時間にしっかりしているよね。

 
など、誰でも出来ると思っていることも強みになります。

 

 

なぜなら、既にそのように言われているということは、出来ない人がいるから比較されて言われていることになるからです。

 

 

私は旅行の計画を立てたり、スケジュール管理が非常に得意です。

 
これは学生の時などに旅行の計画を立てることを任されるようになり、計画を立てて友達に見せると大体がその計画通りになることが多かったです。

 
もちろんそれ以外にもありますが、自分の強みに気付いたのは周りから言われて認識したことが大半です。

 
自分の強みを知ることによって何が良いかと言うと、強みに対して自信を持つことが出来るようになります。

 
例えば、サッカー選手が自分の強みは裏への飛び出しだと知ります。

 
すると、味方にそれを伝えて、裏に飛び出せるようなボールを要求するようになります。

 

すると、チームの戦術もカウンターや、自陣からのポゼッションからの相手の守備陣の裏を狙う戦術に切り替わってきます。

 

もちろん結果を出さなければ戦術は変えられてしまいますが、大事なことは自分の強みで勝負するということです。

 
その強みが多ければ多いほど選択肢が広がり、必要とされることに繋がります。

 
もし、あなたが自分の強みが分からない場合は親しい周りの人に恥ずかしいかもしれませんが、自分の強みは何かを聞いてみましょう。

 
自分の強みを知れば、強みを生かした生き方が出来ます。

 
強みを生かした生き方は自信に繋がります。

 

ぜひ、自分の強みを知り、自分の特徴を生かして生活してみて下さいね。

最後まで読んで頂いて、とても嬉しいです。 ありがとうございます。


LINE@「友だち追加」 お願いします(^^♪

友だち追加 ※無料特典有り


=================

Twitterフォロー お願いします(^^)


=================