自分が道を決める時、周りはどう反応するか


 

 

こんにちは守屋です。

 
【自分が道を決める時、周りはどう反応するか】
についてシェアしたいと思います。

 
人間は群れが大好きであり、群れからはみ出してしまうと批判の対象となりやすいです。

 
三浦知良選手は、15歳で、ブラジルに単身で行った際に、周りから大反対されています。

 
しかし、ブラジルで日本人としてプロ選手となり、セリエAや各国でプロとして戦い、今現在も現役を続行しているのはご存知だと思います。

 

サッカーに限らず、自分の意思が強く、自分自身で道を選ぼうとした時、周りがどんな反応をするかは気になる人が多いのではないでしょうか。

 

例えば、有名な大企業に就職することを伝えた場合は

 
「凄く良いと思うよ!頑張って!」
と喜ばれることも多いでしょう。

 
では、ベンチャー企業を立ち上げようと思っているんだ。と言う発言に対しては、

 
「まだ、若いし挑戦は大事だとお前だったら出来ると思うよ!」と言う形で応援半分、俺には出来ないかな?と思う範囲ではないでしょうか。

 
そして、アフリカで日本の文化を広めてくる!と言われた周りの反応は、

 
「命の保証はないし、やめといた方がいいよ。最初からアフリカじゃなくて、日本で立ち上げて成功したらアフリカに行っても遅くないのでは?」
と言う反対8割、心配2割と言う結果になりやすいのではないでしょうか。

 

つまり、自分が道を決める時、周りが応援してくれるということは、既にある程度誰もが結果をイメージしやすい道を選んでいることになります。

 
また、選んだ道が応援と嫉妬が半分半分の場合、それは許容の範囲の道ということになります。

 

そして、反対がほとんどと言う道の場合、それは全くと言っていいほど開拓されておらず、イメージも出来ない状態だから周りは反対するのです。

 
ですが、そこに自分自身だけは道が見えるのであれば、強い意志と共に突き進んでいくしかありませんよね。

 

どれが良いとか悪いとかではなく、自分が道を決める時、周りがどんな反応をするかで自分が登る山がどれだけ整備された山なのかが分かるということです。

 

ぜひ、志を持って何かをやろうと思う時には周りの声を聴いてみて下さいね。

 
その反応で、自分が登る山がどんな山なのか判断できると思います。

最後まで読んで頂いて、とても嬉しいです。 ありがとうございます。


もしよければLINE@「友だち追加」 お願いします(^^♪
仕事の依頼もこちらから可能です。

友だち追加 ※無料特典有り


=================

Twitterフォロー お願いします(^^)


=================

投稿者:

shingo moriya

静岡/大阪/soccer/基本的にサッカーについて呟いてます。勝利の仕組みはどこにあるのか、熱狂の仕組みは何か探求し続けています。毎日お昼頃にブログを更新してます。