自問自答することで、選手は成長する

 

こんにちは守屋です。

【自問自答することで、選手は成長する】

についてシェアしたいと思います。

 

 

「答えは自分の中にある」

 
と言う言葉は聞いたことがある人も多いのではないでしょうか。

 
物事がうまくいかない時、進路を迷っている時、このままで良いのかと現状に疑問を持っている時に人は周りに答えを求めがちです。

 

しかし、自分自身のことを人にアドバイスを求めても、最終的に決断するのは自分なのです。

 
特に高校時代や新しいチームに移籍する際の進路についてアドバイスを求めがちですし、思考の成熟がなっていないので自分で決めることが出来なかったりします。

 

しかし、最終的に行動するのは自分なのです。

 
ここで大事になってくるのが、自分自身に対して何度も問いかける行動です。

 
・このままで良いのか
・今の自分の何が悪いのか
・自分がどんなプレーをしたいのか
・最終的にどんな道を歩みたいと思っているのか
・どんなサッカー選手を目指しているのか

 
考えて考えて考え抜いた結果、行動したなら後は振り返らないことが重要です。

 
なぜなら一度考え抜いた結論で行動したなら、すぐに振り返ることなど矛盾以外のなにものでもないからです。

 
考え抜いた結論なのに、ちょっと上手くいかない、周りからの批判で変えてしまうなら考え抜いていない証拠になるからです。

 
一概には言えませんが、海外挑戦を目指した選手が、直ぐに日本に戻ってくるというのは、考え抜いた結果に伴う行動ではないということを証明しているに等しいのではないでしょうか。

 
日本に戻ってきたら成長できないと言っているのではなく、成長するにあたり、自分自身と深く向き合った結論に対し行動することが成長に繋がるのではないかと感じるのです。

 
考え抜いたと思った結論が、目先の出来事で変わってしまうようであれば考え抜いていなかったことになります。

 
人生でも、自分はどんな生き方をしていきたいか、どんな場所で過ごしたいか、どんな人と生活したいかと深く自問自答することは重要です。

 
考えて考えて、考え抜いた結果、行動したら振り返らない。

 
選手がどんな風に考えているのか、出した結論とその後の行動を追うとその選手がどれだけ考えていたのかと言うのが見えてくるかもしれません。

最後まで読んで頂いて、とても嬉しいです。 ありがとうございます。



=================

Twitterフォロー お願いします(^^)

twitter→こちら


LINE@「友だち追加」 お願いします(^^♪

友だち追加
※無料特典有り

=================