後回し癖がついていませんか?

 

 

 

こんにちは守屋です。

 

【後回し癖がついていませんか?】
についてシェアしたいと思います。

 

 

人間は面倒が苦手な生き物です。新しいことに挑戦したり、ちょっと嫌なことがあったり、ダラダラしてしまうと、本来やらなければいけない行動に対して面倒だと思って止めてしまう傾向にあります。

 

 

ほとんどの人がやらない言い訳に、

 

 

「別に今日くらい大丈夫だろう」
「明日やっても何とかなるだろう」
「誰も見ていないし誰にも迷惑かけないし」

 

 

と言う風に後回しにしてしまい、後々やっておけばよかったと後悔したりします。

 

 

私は色んなサッカー選手のブログや、高校の指導の仕方などを見ていますが、結果が出ている選手や監督、クラブにはある共通点があることを見つけました。

 

 

それは、

 

やるべきことに対して直ぐにやる。思いついたらすぐに実行する。

 

 

と言うことです。

 

 

例えばある高校では、持久力をつけるトレーニングに負荷をかけようとインターバルでの走り込みを実施していました。しかし、あるスペインの練習法で試合形式の実戦での負荷こそ持久力を身につけられるという実績とデータを見つけたのです。

 

 

すると、監督はすぐにコーチ陣を集めて1か月間、月曜日のオフ明けの火曜日に、今までは走り込みだったのを、5対5の試合形式の30分×10本と言うフットサルのような形で持久力をつけようと実施したところ、持久走の測定でやる前とやった後ではやった後の方が体力がついていたそうです。

 

 

ここで何が伝えたいかと言うと、監督が思いつき、直ぐにコーチ陣に伝えてすぐに実践に落とし込んだという事実です。

 

 

普通であれば、本当に良いのかどうかも分からないですし、体力が落ちて負けてしまえば時間は戻ってこない。それでも即実施したからこそ、新しい練習方法の成果がデータとして現れたということです。

 

 

これは個人でも同じことですが、メールの返信や家庭の洗い物、整理整頓など、後回しにしてしまうことで本来やるべき時間の確保が出来なくなってしまいます。

 

 

後でやろうと思っていたその「後の時間」に何が起こるかわかりません。

 

 

林先生ではありませんが「いつやるの?今でしょ!」と言うほど、今から直ぐに着手することが大事になります。

 

 

後回し癖がつかないように、早速後回しにしていることがあれば、まずは取り掛かってみることをお勧めします。

最後まで読んで頂いて、とても嬉しいです。 ありがとうございます。


もしよければLINE@を「友だち追加」して無料特典も受け取って下さいね☆
仕事の依頼もこちらから可能です。

友だち追加 ※お得な無料特典有り


43分前に、購入された方が2人います↓↓
=================

Twitterフォロー お願いします(^^)


現在、2日に3本のペースで売れています。
=================

30分に1人のペースでアクセスがあります↓↓