「今」も大事、でも「逆計算」するのはもっと大事

こんにちは守屋です。

【「今」も大事、でも「逆計算」するのはもっと大事】

についてシェアしたいと思います。

 

若い時に「今も大事だが将来のことも考えて…」と、一度は大人から聞いたフレーズではないでしょうか。

 

実際に今が大事なのは事実で、今を生きている以上、今日この時間を大事にするのは絶対だと私は思っています。ですが、そこには思い描く未来から逆計算した「今」を大事にしなければいけないと思います。

 

 

ぼんやりとでも良いと思いますが、「人の役に立ちたい」「サッカーに関わる仕事をしたい」「金持ちになって世界中を飛び回りたい」でもなんでも良いんです。

 

じゃあそこから今って何しなくちゃいけないの?って逆計算していき、今に戻ってくるのです。すると今の自分は何をすれば、その思い描く未来に近づけるのかな?と考えて行動できるわけです。

 

今が楽しければ良い。と思いがちですが、その先に何もない未来に対して楽しむのは現実逃避以外の何物でもありません。

 

せっかくだったら、自分の思い描く未来に対して逆計算した今を楽しむ方が心の充実度が異なってきます。ぜひ、改めて自分の思い描く未来から逆計算して今日に戻ってきて、今を大事にしてみましょう。