積み上げると、捨てれなくなる心理


こんにちは守屋です。

【積み上げると、捨てれなくなる心理】

についてシェアしたいと思います。

 

人間は一生懸命積み上げてきたもの、築いてきた地位を捨てることに抵抗がある人がほとんどではないでしょうか。

 

・必死になって就職活動の末に入社を決めた会社

・振り絞って出したお金で購入した家

・肩書が無くなることを恐れて転職できずにいる

・今の環境からどうなるか分からないので引っ越しに躊躇する

 

など、小さなことから大きなことまで積み上げてきたものを捨てて、新しいことに挑戦することは思っている以上に難しかったりします。

 

その理由の一つに、新しいことが「確実」ではない不安心理があるように感じます。

現状維持は、後退しているのと一緒

現状に満足していないかもしれません。それでも、次の未来が、今よりも良い未来になるのか、それともさらに悪くなるのかは決断して時間の経過でしか分からないものです。

 

そんな不確実で不安になるくらいであれば、現状維持の中でやれることを少しずつやっていこう、もしくは我慢しようと思う人も多いのではないでしょうか。

 

ですが、実際に成長、成功している人間は過去の地位や名誉、実績を捨てることに躊躇しません。それは過去の自分が成長を止めてしまう原因だということを理解しているからです。

 

タンスの中にある服を、いつか着ると思って取っておいても着る機会はなく、捨ててしまう、もしくはオークションなどに出品するなどして捨てることで、新たな服を購入して循環するのです。もし循環しなければ、古い服は着られることなく結局ゴミとなってしまうのです。

 

同じように、人生で積み上げた地位や名誉にしても捨てる勇気を持つことで、新たな情報や行動の第一歩となり新しい刺激が入ってきて、成長することが出来ます。

 

ぜひ、身の回りの物から不要と感じるものを思い切って捨てる勇気を持ち、新たな物が入ってくるスペースを確保してみましょう。

 

最後まで読んで頂いて、とても嬉しいです。 ありがとうございます。


もしよければLINE@「友だち追加」 お願いします(^^♪
仕事の依頼もこちらから可能です。

友だち追加 ※無料特典有り


=================

Twitterフォロー お願いします(^^)


=================

投稿者:

shingo moriya

静岡/大阪/soccer/基本的にサッカーについて呟いてます。勝利の仕組みはどこにあるのか、熱狂の仕組みは何か探求し続けています。毎日お昼頃にブログを更新してます。