信頼されるのに過去の実績は必要か


こんにちは、守屋です。

学生が何か新しいことを始めようと思ったら、ほぼ過去の実績がない時点からのスタートとなるのではないでしょうか。

実績がなければ信用が得られず、信用が無ければ人やお金が集まってこないと悩む人も多いかと思います。

今現在は気軽にお金を集めることができるクラウドファンディングというものがあります。

有名どころでは、
CAMPFIRE

アスリートに特化したクラウドファンディングでは
ALEEZ!japan

などが代表格でしょう。

自分の信用貯金を積み立て続けるしかない

始めることは誰にでも出来ますし、やる気と明確なビジョンがあれば支援者もすぐに集まるかもしれません。

 

でも、大事なのは始めることより、続けることだと私は感じます。

 

なぜそう感じるかというと、大半の人は意気込んでスタートするものの1ヵ月も続かない、もしくは不定期になってしまうことのほうが多いという事実があり、続けているだけで有利になり信頼を得るチャンスになるからです。

 

理想は、合理的に最速で結果を出し実績を作っていくことかもしれません。

 

ですが、多少スピードが遅くても着実に積み重ねていくことはスタートダッシュだけ上手な人よりも何倍も信頼されるのではないでしょうか。

 

もし何かを始めたい。新しく事業を始めるのに誰かを雇いたい、信用していいのかな?と考える場合、過去の実績よりも今現在進行形で何か継続して取り組んでいるものがあるかどうかは、一つの目安にしてもいいかも知れませんね。

最後まで読んで頂いて、とても嬉しいです。 ありがとうございます。


もしよければLINE@を「友だち追加」して無料特典も受け取って下さいね☆
仕事の依頼もこちらから可能です。

友だち追加 ※お得な無料特典有り


37分前に、購入された方が2人います↓↓
=================

Twitterフォロー お願いします(^^)


現在、48時間で3本のペースで売れています。鬼木祐輔(フットボールスタイリスト)の分かりやすいアドバイス!!
=================

24時間以内に32人がアクセスし興味を持っています↓↓

投稿者:

shingo moriya

静岡/大阪/soccer/基本的にサッカーについて呟いてます。勝利の仕組みはどこにあるのか、熱狂の仕組みは何か探求し続けています。毎日お昼頃にブログを更新してます。