実現しているものだけを高く評価するのは当然のこと

こんにちは、守屋です。

人間の多くは、すでに実現しているものだけを高く評価する傾向にあります。

・ミシュランの三ツ星を取っているレストランだから美味しいだろう。

・日本代表選手の書籍だからきっと凄い参考になるだろう。

・あのホリエモンが言うのだからこのビジネスはきっと成功するだろう。

など、分かりやすい例ですが実現している(結果が出ているもの)を高く評価することはごく当たり前のことだと思っています。

今回はそれが悪いということを言いたいのではなく、実現していないものを自分の目で評価することが出来るかどうかというのが今日のテーマです。

口だけ男を、本当に口だけか見極めるれるか

例えば、まだ売れていない芸人と付き合うことになった女性がいたとします。付き合った当初からお金が無く、いつもお金を貸す羽目になりました。そしていつも言う言葉は、

「俺は必ずビックになるから!」

と口ばかりでした。しかし、彼女は芸人としての技術は決して悪いとは思わず、磨けば必ず世に評価されるだろうと一生懸命に尽くしました。

 

その結果として、お笑い大賞を受賞し、レギュラー番組を5本、CMは4本と売れっ子として人気を維持していくことになりました。

 

このとき、芸人としてお笑い大賞を取った瞬間というのは一つの「成功」という形になります。

大半の女性はこの瞬間に「成功している芸人」という実現しているものを高く評価し、歩み寄ってくるかと思います。

・人気急上昇中の芸人さんだし、一緒に食事してみたい。
・前から良いと思っていたと態度を変える。

などあるでしょう。これは芸人に限らず、どんな分野、ジャンルでも手のひらを返してくる人、そして結果だけを見て歩み寄ってくる人はいます。

しかし、売れていない時代の男性を支えた女性には今現在の結果に関わらず成功するかどうかの「見る目」があったのです。

目に見えるものは安心できるが、その分だけ騙されることも

確かに目に見える結果、形を見れば人は安心するものです。それは、

「いつか1億稼いでやるから!」

という男性が今現在が月給15万だったら不安が募るのは当然のことです。

ですが、目に見えるものばかりを追ってしまうと実際にその中身はどうなのかを意識することは少ない、もしくは軽視してしまうことがあります。

・医者と結婚すれば安泰だと思っていたのに、毎日夜遊びばかりで仮面夫婦という生活を送ることになった。

・実績を残している有名社長がおススメするビジネスならと出資したものの、全く違う分野で困惑してしまい借金だけが残ってしまった。

など、目に見える安心を求めるあまり大事な中身に目を向けずにアプローチしてしまう経験は良く目にするのではないでしょうか。

 

実現しているものだけを高く評価することは当然なことではありますが、それと同じくらい、まだ世に出ていない素晴らしいもの(人)は無いかと自分で考えて経験して応援(投資)してみることも大事ではないかと感じます。

最後まで読んで頂いて、とても嬉しいです。 ありがとうございます。


もしよければLINE@を「友だち追加」して無料特典も受け取って下さいね☆
仕事の依頼もこちらから可能です。

友だち追加 ※お得な無料特典有り


43分前に、購入された方が2人います↓↓
=================

Twitterフォロー お願いします(^^)


現在、2日に3本のペースで売れています。
=================

30分に1人のペースでアクセスがあります↓↓