自分の都合のいいように考えて行動するのは当たり前

こんにちは守屋です。

 

将来を想像したり、何か予定を立てて行動しようとするとき、人は自分の都合の良いように考えて行動する生き物です。

「え、そんなことないでしょ?」

と思うかも知れませんが、色んな人の発言や行動を観察していると自分ではそう思っていなかったとしても自分の都合のいいように行動していたりします。

・自分が恋人と別れて寂しいために昔の友人に突然連絡するものの、やっぱりなんか違うと感じて連絡が急に途切れてしまい連絡を受けた方はどうしたものかと悩んでしまう。

・久しぶりに東京に行くことになり、相手のことも考えずに昔から仲の良かった友人に連絡を取り、飲もうと誘うものの、逆の立場になり誘われたときには忙しいからと連絡さえ無視してしまった。

 

上記以外のどんなシチュエーションでも、自分の都合の良いように考えて行動することは多々あるかと思いますが、それは自然なことであり自分の人生であるからこそ自分が中心となることは決して悪いことではないかと思います。

少しだけ周りに配慮した「一言」があれば、相手の受け取り方は変わる

ですが、自分中心で行動している(自分では思っていなくても)人は、周りに気付かれてしまうと敬遠されてしまいます。

それでも構わないという人もいるかと思いますが、誰からも相手にされずに味方もいなくなる人生は寂しいものです。

そこで、少しだけ周りに配慮した「一言」があるだけで相手の受け止め方は変わるものです。

・久しぶりに会う友人であっても、相手の状況がどんな様子なのかを少しだけ考えて、飲めるのかお茶だけなのか、それとも家族と一緒だったら会えるのかという言葉と共に連絡を取ってみる。

 

考えすぎはお互いに気を遣ってしまう結果となることもありますが、どんなに仲が良い友人や親友であってもその人にはその人の人生があり、テリトリーというものがあります。

 

そんなテリトリーに仲が良いからと言って、土足で上がり続ければ堪忍袋の緒が切れることだってあります。

 

人間関係は思っている以上に時間の経過と共に悪化している場合もあれば、劣化している場合もあります。

 

自分の都合のいいように考えて行動してしまうことはごく自然のことですが、もし久しぶりに会う人に自分の都合で連絡を取ろうとしている人は、人間関係のアップグレードを意識しどれだけ仲が良かったとしても配慮有る言葉を添えて連絡することが必要かと思います。

最後まで読んで頂いて、とても嬉しいです。 ありがとうございます。


もしよければLINE@を「友だち追加」して無料特典も受け取って下さいね☆
仕事の依頼もこちらから可能です。

友だち追加 ※お得な無料特典有り


今、かなり読まれています↓↓
=================

Twitterフォロー お願いします(^^)


=================

今月、多くの人が注目しています↓↓