あなたは、不要な縁を断ち切る勇気がありますか?

こんにちは、守屋です。

人生の中で出会いと別れは多くの人に訪れる一つのターニングポイントであったりします。

・学生時代にあまり仲良くなかった友人と、大人になってから意気投合して生涯の親友となった。

・居酒屋で偶然出会った人と、縁があり20代、30代と仲良く刺激的な関係を築くことが出来た。

・同じクラブを応援するサポーターとSNSで仲良くなり、ついには結婚する運びとなった。

など、人生のどの場面においても出会いと別れは必要なタイミングで訪れるものだと感じます。

出会いが必然であっても、別れには意思が必要であるときも

出会いというのは偶然であったり、出会うべくして出会うという言葉があるように、自分の人生で必要とする人がちょうどいいタイミングで現れることがあります。

その出会いを意識して深くしていくかは別として、必然と感じる方が多いかと思います。

ですが、別れということで考えた場合、多くの場合は何かの区切りが無ければ断ち切ることを意識することが少ないのではないでしょうか。

・学生が卒業と同時に友達と別れて新生活をスタートする。

・社会人が転職を機に新しい土地で生活する。

など、分かりやすい区切りがあれば断ち切ることも出来ますが、普段の日常の中で不要だと思える人間関係を断ち切ることは勇気のいる行動です。

 

必要なご縁が入ってくれば、不要な縁は断ち切らなければ好循環とならない

ご縁があり新たな人間関係が始まったのであれば、人間関係において改めて整理していかなければ好循環に移ることが出来ません。

新しい洋服を買えばタンスの中は今までの服でいっぱいになってしまいます。そこで大事なのが不要となった洋服を捨て去ることです。すると、新しい洋服が活躍できる状態になるのです。

クローゼットや身の回りの整理整頓は見た目の綺麗さだけでなく、好循環をもたらすために不要なものを定期的に処分する重要性を教えてくれます。

 

同じように、人のご縁も多くなればなるほど不要だと思える人とは縁を断ち切らなければいつまでたっても悪循環となり、ストレスを感じて良いサイクルに入ることが出来ない状態になってしまいます。

 

ぜひ、新しい人とのご縁がある人は、必要なご縁ということを意識すると同時に、不要だと思える人との関係も思い切って断ち切る勇気をもつことで人間関係の好循環をもたらしてくれます。

最後まで読んで頂いて、とても嬉しいです。 ありがとうございます。


もしよければLINE@を「友だち追加」して無料特典も受け取って下さいね☆
仕事の依頼もこちらから可能です。

友だち追加 ※お得な無料特典有り


今、かなり読まれています↓↓
=================

Twitterフォロー お願いします(^^)


=================

今月、多くの人が注目しています↓↓