成果が出るにはタイムラグがある。と、サンクコストについて

こんにちは守屋です。

Jリーグに限らず、サッカー界では監督が業績不振で退任という話は良く聞きます。もちろん勝負の世界ですから結果は重視されます。

しかし、成果というものは即席で作り出せるほど甘いものではなく、タイムラグが生じるものです。

それは自分が想像する理想に近づくため、あらゆる面で浸透する時間を要するからです。

サッカー界の優勝請負人、ペップ・グアルディオラの1年目と2年目。

マンチェスターシティ、ペップ・グアルディオラの1年目の2016-2017シーズンは3位。

2017-2018シーズンは、勝ち点100というプレミアリーグ新記録を樹立して優勝しました。

バルセロナ、バイエルンを優勝に導くなどサッカー界では知らない人はいません。

 

そんなペップでさえ、プレミアリーグでの1年目は3位という成績でした。

グアルディオラの苦難は予想の範疇だった。シティ1年目の真実

しかしシティのオーナーであるUAEの投資グループであるADUG(アブダビ・ユナイテッド・グループ)からすれば、優勝請負人を招聘したにも関わらず優勝できずに3位という順位は期待を裏切られた結果だったかも知れません。

 

 

ここで、オーナーがペップを解任していれば2年目の優勝はあり得なかったでしょう。

 

もちろんADUGも投資のプロですから、結果に対しての期限設定を決め(3年以内等)、それに対する設備投資、人材投資を行ったと思われます。

 

結果としてシティは2年目で優勝し、今シーズンも優勝(およびCLでの優勝等)があれば投資は成功と言えるでしょう。

 

タイムラグがあることを理由に、我慢すれば結果が出るのか

一方でビジネスではサンクコストという言葉があります。

サンクコストとは、既に回収が不可能であるコストを意味します。

サンクコストは英語で「Sunk Cost」と言います。Sunkとは沈むという意味であり、沈んでしまって取り返すことのできない状態であることを示しています。ですので、サンクコストは「埋没コスト」と呼ぶこともあります。

サンクコストの「コスト」は日本語の費用に当たります。お金の費用や、労力などの人的コストです。サンクコスト(埋没費用)の概要

新事業を立ち上げて、結果が出るまで辛抱強く取り組んでいる企業は多いかと思います。。

そんな中、思うような結果が出ません。しかし、スタッフが頑張っていないわけではありません。

そこで「あと少しだけ頑張ってみよう」と期限を決めずに改善しながら結果が出るのを待ちます。

 

その間も時間や人件費、設備費などはコストとして膨れるばかりです。

 

スタッフの中にも「もう無理では…」と心の中で思っている人がいます。

社長も新事業を撤退することは、今まで投資した時間や人件費、労力が無駄になってしまうことを意味するので撤退することを躊躇していました。

 

しかし、その躊躇する時間が長くなってしまい、結局本業にも影響を及ぼすほどの赤字となり最終的に撤退することにしました。

 

成果にタイムラグがあったとしても、結果に期限を決めなければ泥沼化する

業績が悪化したとき、辞任や解任を要求することは良くある話です。

ただ、成果が出るにはタイムラグがあるというのも事実です。

もちろん成果が出なかったとき、その成果が予想を超えたレベルで理想と差がある場合もあります。

それは投資した人間が見る目が無かったとも言えます。(お互いの準備不足等も含めて)

タイムラグが生じることを理解し、投資者は我慢しなければいけません。

 

ですが、その我慢は「いつまでも」とはいかないわけです。だからこそタイムラグに期限を決めなければいけないのです。

 

「3年以内に〇〇という数字まで結果を出さなければ方針を変える」
「3か月以内に損益分岐点を超える数字を作れなければ撤退する。」

 

など、タイムラグに期限を決めておかなければ「いつかは結果が出る」という妄想に陥り泥沼化してしまいます。

 

ぜひ、何かの結果を出したいと思っている人は、直ぐに成果が出ずにタイムラグがあること、そして期限を決めて取り組むことで最小限のサンクコストで済みやり切ることに成功するはずです。

最後まで読んで頂いて、とても嬉しいです。 ありがとうございます。


もしよければLINE@を「友だち追加」して無料特典も受け取って下さいね☆
仕事の依頼もこちらから可能です。

友だち追加 ※お得な無料特典有り


37分前に、購入された方が2人います↓↓
=================

Twitterフォロー お願いします(^^)


現在、48時間で3本のペースで売れています。鬼木祐輔(フットボールスタイリスト)の分かりやすいアドバイス!!
=================

24時間以内に32人がアクセスし興味を持っています↓↓