次のフェーズに行くのに必要なのは引き算

こんにちは、守屋です。

フェーズという言葉をみなさんはご存知でしょうか。利用されるケースとして「第二フェーズに入った」「新しいフェーズに移行した」などあるかと思います。

1. 物事のありさま。相。様相。
2. 変化する過程の一区切り。局面。段階。 フェーズの意味
フェーズは「段階」や「曲面」を意味する英語phaseから来ています。売り上げのように単位があり、数字の変化から変化が目にみるようなものではなく、プロジェクトの進捗状況のように、単位はないけれど変化していくものに対して使われるのがこの「フェーズ」。■フェーズとはどんな意味を持つ言葉?

新しい局面を迎えるにあたり、最初に必要なのは引き算

引っ越しが決まったとき、まずやるべきことは何でしょうか。それは引っ越し先に持っていくものと、捨てるものを仕分けることです。

すべての荷物を持っていくことは難しく、不要なものを捨てたり売ったりして、新たな住まいに合わせた家具などを買い替える人も多いかと思います。

 

同じように仕事でも生活でも新たなフェーズへ移行しようとする際に、最初に行わなければいけないのは「捨てるものは何か」という引き算です。

 

たとえばアイドルを夢見ている人は地元で基盤(スクール、ボイトレなど)を作ったものの、やはり東京で勝負しなければと決断します。


そのとき、今まで備えていた

・友人・家族
・住み慣れた環境
・生活サイクル

などを一時的(もしくは長期的)に排除しなければいけません。アイドルを夢見て状況する場合、持っていけるものは限られています。

 

もし捨てることが出来なければ夢に向けて進んだ道でも、過去の環境の居心地良さが頭に残っており、苦しくなったときには戻る選択をしてしまうでしょう。

 

次のフェーズに行くためには、必ずと言っていいほど一時的にも捨てるものを選ばなければなりません。必要なものだけ持っていくという引き算が出来なければ、新たなフェーズでも以前の環境に心残りが出来てしまいます。

ぜひ次のフェーズに移行して成功していきたいと思う人は、まずは何を捨てるべきかを考えることから始めることをお勧めします。

最後まで読んで頂いて、とても嬉しいです。 ありがとうございます。


もしよければLINE@を「友だち追加」して無料特典も受け取って下さいね☆
仕事の依頼もこちらから可能です。

友だち追加 ※お得な無料特典有り


43分前に、購入された方が2人います↓↓
=================

Twitterフォロー お願いします(^^)


現在、2日に3本のペースで売れています。
=================

30分に1人のペースでアクセスがあります↓↓