考えても仕方ないことは、考えない。


こんにちは、守屋です。

行動する前から考え込みすぎてしまう人が世の中にはいます。新規事業に対して、取り組んでもいない時点でメリットよりもデメリットをピックアップしてしまう。話し合わなければいけない社員に対して、どう思われるのか考えすぎて悩んでしまう。

行動する前から考え込んでしまい、まだ起こっても無いことに悩みすぎるのは時間の無駄でしかありません。

事前に起こりそうなことを予想することと、考え込むことは違う


未来は誰にも分かりません。そのため、未来がどうなっていくのか予想することは大事です。新規事業に取り組んだとき、最高の結果と最悪の場合はどうなるのか予想し数字化することは重要です。

ですが予想するのではなく、ただ単に考え込むだけでは仕方ありません。なぜなら現実に起こる前のことであり、起こってから考えれば良いことの方が多いからです。

 

想定外のことが日常では頻繁に起こります。それを理解していれば考え込みすぎたところで意味がないことに気付くはずです。それよりも行動に起こし、起こった出来事へ対処できる対応力を身につけておく方が役立つことが多いです。

付き合いたいと思っている人に対して、告白を躊躇してしまい何度も考え込んでしまう人がいます。

・もし…振られたら
・もし…考えさせてと言われたら
・もし…好きな人がいると言われたら
・もし…思いっきり嫌なことを言われたら

考えてどうなりますか?冷たい言い方に聞こえるかも知れませんが、その時間が自分の経験値・栄養になることは決してありません。

考えても仕方ないことは、考えない。そしてある程度考えたなら行動に起こすこと。考えることも大事ですが、それ以上に行動に起こすことの方が大切だということを頭に入れておくと良いかも知れません。

最後まで読んで頂いて、とても嬉しいです。 ありがとうございます。


もしよければLINE@を「友だち追加」して無料特典も受け取って下さいね☆
仕事の依頼もこちらから可能です。

友だち追加 ※お得な無料特典有り


37分前に、購入された方が2人います↓↓
=================

Twitterフォロー お願いします(^^)


現在、48時間で3本のペースで売れています。鬼木祐輔(フットボールスタイリスト)の分かりやすいアドバイス!!
=================

24時間以内に32人がアクセスし興味を持っています↓↓

投稿者:

shingo moriya

静岡/大阪/soccer/基本的にサッカーについて呟いてます。勝利の仕組みはどこにあるのか、熱狂の仕組みは何か探求し続けています。毎日お昼頃にブログを更新してます。