プロサッカー選手のお正月

 
こんにちは守屋です。

 

プロサッカー選手のお正月
についてお話ししたいと思います。

 
高校サッカーとユース出身では異なってきますが、基本的に高校サッカー出身の選手は初蹴り、又は選手権に応援するのが良くあることだと思います。

 
ユース出身の場合は卒業した小学校や中学校などに行くのも定番ではないでしょうか。

 
プレミアリーグ以外では欧州では、ほとんどが1か月程度のオフ期間となります。

 
この時期、移籍報道が国内でも勿論ですが海外でも行われます。

 
正月を楽しめる選手は既に移籍先が決まっている、もしくは契約更新が済んでいる選手です。

 
現状の環境に満足していない選手にとっては年越しは一つの分岐点になります。

 
一つのチームに出場の有無関係なく所属している選手と、多くのチームを渡り歩いている選手。

 
どちらの方が今後の人生にとってメリットが多いか考えた場合、やはり渡り歩き、色んな人脈を築いていくことはプロ選手引退後はメリットは大きいでしょう。

 
・一つのチームで出場し続け、チームの顔となる選手
・チームを渡り歩きつつも各チームで存在感を出していく選手

 
この2種類のどちらかにならなければチームからは必要とされなくなってしまいます。

 
お正月は選手に関わらず1年を振り返る時です。

 
自分がどんな選手になりたいか、なっていきたいか。目標をどこに置くかで行動は変わってきますよね。

 

メディアに出る選手、必死にトレーニングに励む選手、新しい移籍先を模索する選手。

 
サッカー選手に限らず、新しい1年の始まりは大事にしたいと思っている人は多いのではないでしょうか。

 
ぜひ、自分はどんな1年にしたいのか、自分の人生はどんな風にしていきたいのかと考え、行動していって下さいね。

 

最後まで読んで頂いて、とても嬉しいです。 ありがとうございます。


もしよければLINE@を「友だち追加」して無料特典も受け取って下さいね☆
仕事の依頼もこちらから可能です。

友だち追加 ※お得な無料特典有り


37分前に、購入された方が2人います↓↓
=================

Twitterフォロー お願いします(^^)


現在、48時間で3本のペースで売れています。鬼木祐輔(フットボールスタイリスト)の分かりやすいアドバイス!!
=================

24時間以内に32人がアクセスし興味を持っています↓↓