「気づかせてくれている」ことに気づいていますか?

こんにちは、守屋です。

私は「考える」と同じくらい「気づく」ということも成長や成功には必要不可欠なポイントではないかと考えています。

・何気ない家族からの言葉
・友達から自分に対してふと言われた言葉
・居酒屋で隣のグループ聞こえてきた何気ない言葉
・ふと目に飛び込んできた情報

など、自分に全く関係ないと思える場所で聞こえてくる言葉に、多くの人は意識することなく雑音のように無視してしまうかも知れません。

 

ですが、もしあなたが何か成功したいと思っていたり成長したいものの伸び悩んでいるのであれば、その悩みの種は常に意識することでアンテナが張り巡らされ解決の糸口が降ってくることがあります。

 

多くの一流選手は悩んでいたり、きっかけが必要とするとき、自分の行っているスポーツとは別のスポーツを観ていて

「〇〇は自分のスポーツにも通ずる部分があるかも知れない。」

と感じて自分の中に落とし込むことを意識的にしています。

 

意識さえしていれば、「気づかせてくれていること」に気づくはず

ある時には、何気ない言葉が自分の中で気づかせてくれる場合もあるかも知れません。

ある時は、目に飛び込んできた情報が今の自分に必要な情報として気づかせてくれるかも知れません。

ある時は、何気ない親からの電話や手紙が自分に必要な何かを気づかせてくれるかも知れません。

自分の悩みや困っていることを常に意識して「どこかに隠れているだけだ」と考えておくことで、気づかせてくれていることに気付くことが出来るはずです。

 

もし、あなたが何かに悩んでいたり困っているときは、そのことを強く意識し、目に飛び込んでくる情報、耳に入ってくる何気ない言葉が少しでも心に引っかかるのであれば、その引っかかりを無視せずに何かの気づきではないかと考えることをお勧めします。

最後まで読んで頂いて、とても嬉しいです。 ありがとうございます。


LINE@「友だち追加」 お願いします(^^♪

友だち追加 ※無料特典有り


=================

Twitterフォロー お願いします(^^)


=================