なぜ、人間は根気強くやれないのか

nazeze

こんにちは守屋です。

今日は

【なぜ、人間は根気強くやれないのか】

についてお話したいと思います。

皆さんも一度や二度、いや、何度も
・やり始めたけど途中で諦めてしまった」
・興味を持ち始めたことでも完成する前に諦めてしまった

という経験ありませんか?
例えばブログを書く、アフリエイトをやってみる
ダイエットをする英会話を習い始める、本を読んでみる
などのことは一度は誰でも行動してみたものの
失敗に終わっている人などいたりしませんか?

根気強くやれない原因は
【その物事自体に必要性がまだないから】

というのも大きな要因ですがそれ以上に

【感情的】になってしまっている
事実を理解していないことに始まっています

どういうことかと詳しく説明すると

本を読んでみることに対してやらない人の心理は
・今日はちょっとだるいな
・まとまった時間が取れないから読めないかな
・なんか面倒だから明日でいいかな

という風に感情に左右されてしまっているんです。

でも皆さん、日常で朝起きて
顔を洗うことに嫌だなと思う人はいませんよね?
それは既に感情の域を超えているからなんです。

つまりどうすればいいかというと

【感情で考えなければ良い】

ということです。

まるで事務作業のように
19:15~19:45 本を読む

のように何かにメモをしておいて
その時間になったら嫌とか面倒だとか
じゃなくてやるんです。

とにかく読むんです。
感情で判断するのではなく、作業として
最初は考えて取り組んでください。

皆さんも朝起きて顔を洗うのは
親が何度も
「まずは顔を洗いなさい」
と指示したことに行動してきて
それを何度も実行するうちに
無意識で行動できるようになったのです。

そこに嫌とか面倒という
感情はないはずです。

だからこそ、まずは
作業になるかもしれませんが
自分に指示を出すんです。

そうすればおのずと
感情無くして取り組み、継続できるようになります

感情に流されないこと
これが大事ですので皆さんも
改めて意識して取り組んでみましょう

最後まで読んで頂いて、とても嬉しいです。 ありがとうございます。



=================

Twitterフォロー お願いします(^^)

twitter→こちら

LINE@「友だち追加」 お願いします(^^♪

友だち追加
※無料特典有り

=================