なぜ自分で決めたマイルールほど、守れないのか

こんにちは、守屋です。

1.マイルールは監視者がいない
2.マイルールを破っても誰にも影響を及ぼすことがない
3.マイルールは誰にも分からず変更可能

1.マイルールは監視者がいない

 

マイルールは自分が作るものであり、誰かと相談して決めることはありません。なので、自分を律することができなければ即座にルールを破ります。

例えば月末に自分の1ヵ月を総括します。気付いたのは自分への投資時間が足りないということでした。

その為、月初から毎朝1時間だけ早く起床し、読書をするというマイルールを決めました。

月初、無事に早起きして読書をすることができました。しかしその日は仕事の忙しさと早起きから眠気が酷く、少し早めに寝ました。

翌日、1時間早く起きようとしたものの無意識で目覚ましを止めてしまい、先月までの起床時間まで寝てしまいました。

マイルールには監視者がいないために、早起きしなかったとしても怒られることはありません。

2.マイルールを破っても誰にも影響を及ぼすことがない

マイルールを破っても、誰にも影響を及ぼすことは決してありません。

夏までに3キロ痩せようと決意し、

・間食はしない
・夜21時以降は食べない
・ランニング、またはウォーキングを最低でも30分はする

というマイルールを5月に決めました。

5月からスタートさせたマイルールは自分が思っている以上に守ることができました。

その為、6月中旬には2キロ痩せ、鏡越しの自分もスリムに感じるようになりました。

しかし、6月末に友達の誕生日会に誘われ行った場所はいつか行ってみたかったお洒落なイタリアンでした。しかも飲み放題付きだったので、沢山飲んでしまいました。

さらに、友達の誕生日会ということもあり2次会へと誘われて友達の知人が経営しているお洒落なバーへ行きました。

時間は22時を回り、ここでも飲み放題で沢山飲んでしまい終電で帰宅すると翌日は二日酔い状態でした。

仕事が終わる頃には二日酔いが直っていたものの、胃袋が拡張されたのか、お腹が減ってしまいました。

時刻は19時。まだ大丈夫だろうとスーパーによると大好きなカルボナーラが特売になっていました。無意識でカゴに入れ、その次に飲み物、お菓子と買いました。

帰宅してお風呂を上がる頃には21時過ぎ。ちょうど面白いテレビをやっていたので観ながら食事を食べていると、そのまま借りていたDVDがあるのことに気づきました。

そしてお菓子を食べながら観ていると、気が付いたように体重計に乗りましたが時すでに遅し。元の体重に戻っていました。

しかし、誰に被害を出すわけでもなければ影響を及ぼすことも無いと開き直って映画とお菓子のセットで夜を過ごしました。

3.マイルールは誰にも分からず変更可能

マイルールは作ろうが変えようが止めようが宣言していない限り誰にも分かりません。

年間100万円の貯金をしようと、毎月8万~9万を給料から自動で別の口座へ移す設定をしました。

3か月目まで順調に毎月9万ずつ貯金をしたものの、4か月目に親友の結婚式が2件重なり、出費が増えてしまいました。

 

そこで、積み立てしていた口座からお金を引き出しました。そこで「来月ちょっと多めに貯金すれば問題ない。」と一度目のルール変更をしました。

しかし、6か月目になると今度は欲しい物が出てきてしまい、どうしても買いたい欲求が止まらなくなりました。

 

すると積み立てしていた貯金からお金を引き出して買ってしまいました。そのとき「100万の貯金は今年は厳しいから50万円の貯金に変えよう。」と二度目のマイルール変更をしました。

監視者が不在、誰にも影響を及ぼさない、変更が自由に可能なマイルールを守るためには

上記のマイルールを決めた後の行動には経験した・似たようなことをしたことがある人も多いかと思います。

自分もマイルールを何度も破ってきました。

ですが、自分を律することが出来なければ目標や夢は達成することが出来ないと分かった以上、何とかして守ることは出来ないかと色々と考えました。

その結果、やはりマイルールは

1.周りに宣言する、記録する
2.破った場合に対価として差し出すものを伝える

とセットにすることがベストだと分かりました。

無限実行ができる人は素晴らしいです。ですが、ほとんどの場合、それはマイルールがいつどこでどんな風に変わろうが周りに知られることはない安全策でもあるのです。

マイルールなので宣言する必要があるのかと思う人もいるかも知れませんが、意思の弱い人であればあるほど宣言することで自分を追い込むことができます。

 

マイルールを作る上で、少しでも役に立てば幸いです。

最後まで読んで頂いて、とても嬉しいです。 ありがとうございます。


もしよければLINE@「友だち追加」 お願いします(^^♪
仕事の依頼もこちらから可能です。

友だち追加 ※無料特典有り


=================

Twitterフォロー お願いします(^^)


=================