最悪な日も通過点でしかない

こんにちは、守屋です。

人生において、最悪だと思える日がときに訪れることがあります。恋愛や仕事、そして借金など様々なシチュエーションで訪れます。

ある人はもしかしたら「もう死にたい。」と思うところまで思い詰めるかも知れません。

最悪な日が訪れてもリセットはいくらでもできる

人生最悪な日があなたに訪れても、必ずリセットすることができます。

借金を背負っても表面的な苦しさは無いので、明るく生きることはできます。恋人と別れても出会いは必ずあります。仕事でミスをして職を失ったとしても命は取られません。

昔、私は人生で最悪だと思える日が2回ありました。一度目は逃げました。学生だったのですが、本当に自分にとって恥ずかしい黒歴史です。

そして二回目は社会人になってからです。不安とプレッシャーに押しつぶされて逃げ出しました。ですが、その後、再度リセットして同じ会社で奮起しやり切ることが出来ました。今振り返れば、人生最悪の日は人生でもっとも記憶に残っている日になりました。

 

時間を巻き戻すことはできません。ですが、新たな未来を作っていくことはどんな状況であってもできます。

もし人生最悪の日があなたに訪れたとしても、それは人生で一番思い出になる日だと思って時間の経過とともに切り替えることをお勧めします。

後から振り返ったとき、その日はきっとあなたの人生を豊かにするための大事な通過点だったと分かるはずです。