聞いて終わるだけの人に、時間搾取されないように

こんにちは、守屋です。

道に困ったとき、その土地に住んでいる人や詳しい人に道を尋ねます。そして自分の欲しかった返事があったとき、大半の人は「ありがとうございます。」とお礼を言って立ち去るかと思います。

この一連の流れを、現実世界であれば常識と受け止めるはずです。ですがネットの世界でこの一連の流れは、相手の時間を搾取することになってしまいます。

 

時間搾取される「聞かれたら答えてしまう」優しい人

現実社会では知名度の高い人であっても質問の場(講演会やイベント時)以外で、急に声をかけられ、

「〇〇企業について教えて下さい。」
「〇〇という分野の成長についてどう思いますか?」
「ビットコインについてどう思いますか?」

など聞かれることはほぼ無いと思います。講演会やイベント時には何度も聞かれていることでも、さすがに道端で急に聞いてくる人はいないでしょう。

ネットの世界ではそれが著名人に限らず、ネット有名人(あるコミュニティやグループで知られている)に平気で質問してくるという人がいます。

もちろんSNSの利用の仕方にとやかく言うつもりはありません。自分自身も質問されることは多々あり、メッセージやダイレクトに連絡をいただく機会もあります。

そんな中で圧倒的に多いのが、

「質問の意図(説明)も無く、質問に返事をしてもお礼もリアクションも無く聞いて終わるだけの人」

現実社会に置き換えると道を尋ねておきながら、なぜ道を尋ねたのか伝えず、質問に答えても返事もせずに立ち去ってしまうという行為になります。

日常生活で頻繁に道を尋ねられることは無いかも知れませんが、ネットの世界では自分が呟いたことや投稿したことに対してリアクションが頻繁に起こります。

そんな中、優しい人間は聞いて終わるだけの人にも全て返事をしてしまいます。それが本当に困っている人、聞きたくて仕方なかった人からであれば答える時間も有意義になるかも知れません。

ですが聞いただけで終わり、リアクションも返事もお礼も無い人がネットには無数に存在します。

そんな人に時間搾取されていると、本当に困っている人、自分の言葉で助かる人を見逃してしまいます。

ぜひネットの世界では時間搾取をしてくる人々が多く存在します。時間を大事にしている人は、改めてネットに存在する「聞いて終わるだけの人」に注意した方が良いかも知れません。

最後まで読んで頂いて、とても嬉しいです。 ありがとうございます。


もしよければLINE@を「友だち追加」して無料特典も受け取って下さいね☆
仕事の依頼もこちらから可能です。

友だち追加 ※お得な無料特典有り


43分前に、購入された方が2人います↓↓
=================

Twitterフォロー お願いします(^^)


現在、2日に3本のペースで売れています。
=================

30分に1人のペースでアクセスがあります↓↓